【牛乳パック活用術】フローリングワイパースタンドのつくりかたを写真で紹介

牛乳パックでフローリングワイパースタンドをつくろう ライフスタイル

おひとり女子くるみです。

 

牛乳パック活用術の第2弾、フローリングワイパースタンドです。

つくりたいけど面倒で、牛乳パックが必要数貯まっても放置していたのですが、牛乳パックが邪魔で仕方なくなってきたので、一気にいろいろ作りました。

 

よって、牛乳パック記事の連投になります。

 

今回は、フローリングワイパーのこの状態を少しでもマシにする作戦です。

 

置きっぱなし、出しっぱなしで前から気になってました。

 

用意するもの

 

牛乳パック・・・2本
テープ
英字新聞
カッター
定規(30cmが便利)

 

フローリングワイパースタンドのつくりかた

 

①牛乳パックを2本とも、カッターと定規を使って下図のとおりに開きます。

 

②下図のとおりに向き合わせます。

 

③テープで適当に止めていきます。

 

④牛乳パックの飲み口の部分は、強度が弱いので通常は使わないのですが、今回は高さが足りないので飲み口部も使っています。強度を補う為、テープを3重に巻いてみました。

今回、牛乳パックが足りなかったので2本でつくりましたが、もう1本使って強度を補ってもいいと思います。

 

⑤英字新聞で覆います。開口部が広く、内部が見えるので、割と深くまで新聞で覆っています。

 

⑥見えない裏は超テキトーです。。。英字新聞の在庫が切れてしまったのでした。

 

⑦底も見えないのでテキトーです。

 

⑧完成!!!

 

⑨設置!!!

 

 

まとめ

 

写真がないのですが、この後内部にグレーのビニールを設置しました。

使用する度にシートを替えるのが面倒で、何度も使いまわすので、スタンドの内部が汚れないように・・・。

 

決して高級感のあるモノではありませんが、遠目で見ればアラは目立ちません。

髪の毛などで汚れたシートでそのまま放置しているのが、ずっと気に食わなかったので、ひとまずスッキリしました。

貯めておいた牛乳パックも消費できてスッキリです。

 

市販品を探しても、お気に入りのデザインのものがなかったり、ぴったりのサイズがなかったり。

そんな時にはDO IT YOURSELF!

 

 

ちなみに、英字新聞は普通にコンビニで入手できます。

コンビニってほとんど行かないので、知らなかった!!

工作好きな人は、持っておくと何かと便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました