【2019年05月】 処分品リスト

処分品リスト_201905 処分品リスト

おひとり女子くるみです。

2019年5月に処分したものリストです。

 

確かに、「使っていないもの」は至るところにあるとは自覚しているものの、新しいモノの進入はなるべく抑えて、毎月毎月捨てているのに、よくまあ次から次へと不用品が出てくるものだと感心します。

どれだけ溜め込んでいたのか・・・。

 

 

使い切ったモノ 17点

ショーツ5枚

下着です。傷んできたので新しいのと取り替えました。

もう数年下着なんて買っていないのに、新品がまだ保管されている不思議。

どれだけストックしているのか・・・。まだ2枚新品があります。

ハンドタオル2枚(青&ミッフィー黄)

ハンドタオルを2枚処分。山のように持っていたハンドタオルですが、順調に消費していっております。

ハンドタオルって、傷むのが早いですよね。改めて考えてみると、コスパ悪いと思います。

おひとり女子はゴツイ指輪をしているからか、しょっちゅう引っ掛けてしまうし、布タイプのハンカチのほうがずっと持ちがいいように感じます。

エコバッグ(黒)

これ、モノは覚えているのですが、何に使っていたのだったか・・・。

ナイロンのエコバッグで、かなり擦り切れてきて穴があきそうだったので処分したのですが、そんなに使い込んだのに何に使っていたのか思い出せません・・・。

裏起毛の長袖Tシャツ(白)

洗濯の時に色移りして微妙な白になっていた長袖Tシャツを、シーズン終わりに処分。

パジャマとして使用していました。

半袖TシャツXL(青)

いただきもののメチャクチャでかいXLのTシャツ。でかいのが気に入ってパジャマとして使用していました。

襟がボロボロになって擦り切れて穴が開いているのに、ずっと着ていました。

惜しみつつもついに処分。何年もありがとうございました。

ドルマン半袖Tシャツ(くすんだピンク)

あるとき会社のトイレで、毛玉だらけだということに気付いて処分。

出かける前に気付きたいものです。

靴下(カーキ)

靴下使いきり大作戦の対象で、今年の冬も終わりに近い3月ごろから使い出した靴下だったのですが、なんと右親指あたりに穴があきました。

あまりにも寿命が短くてびっくりしました。爪が長かったんですかね・・・。

使い切りたかったからいいのですが、それにしても短いお付き合いでした。

ラミー サファリ 万年筆 F(白)

実用としてはまだまだ使えるのですが、軸の指があたる部分の汚れがかなり目立つようになってきたので、泣く泣く処分。

プラスチックはやっぱり劣化しますね。白だから汚れも目立ちます。

サファリは、一番お気に入りの万年筆です。とにかく書きやすいし、安いし。

ペン先はFが一番書きやすいです。

すべり止めシート

100均のすべり止めシート。恐らく引越の時に購入したと思うので、もう5年近く経ちます。

残っていた分をスピーカーの下にあてることにして、使いきりました。

ウェッジソールのサンダル(デニムストライプ)

サンダルを買うか買わないかもんもんとしている記事に出てきた、壊れたサンダルです。

汗じみが汚かったので、どっちみち今シーズンで処分しようとは思っていましたが、シーズン前にお亡くなりに。

ほんだし

調味料使いきり大作戦のひとつ。記事にしなかった調味料も実はちょこちょこあるのです。

顆粒のほんだしがパック2本ありましたが、毎日使うようにして一週間くらいで使い切りました。

今は、何年も保管されていた昆布を、カットして水と一緒にボトルに入れて、なんちゃって簡易だし汁をつくり、毎回の料理に使用しています。

マットレス

先日記事にした、めちゃくちゃヘタっているのに処分は大変だったマットレスです。

 

 

捨てたモノ 25点+162点

ロングスカート(黒)

昔はロングスカートばかり愛用していたのですが、仕事中にイスの上であぐらをかくので、今はトレンカにショートパンツばかりです。お行儀悪いですが、ラクなのが一番です。

それでも黒は基本なので残しておいたのですが、もう何年も着ないので処分。

コロコロ

ミニサイズを3月に使い切り、通常サイズをこの5月に使い切りました。

なぜ「使い切ったモノ」ではなく「捨てたモノ」に分類されているかというと、スペアテープが4本も残っているのに、装着していたテープを使い切ったのを機に、本体を捨てたからです。

何故捨てたかというと、柄が短いから。

床をコロコロするのに、柄が短いのはかなりつらかったのです。

運動運動、と自分に言い聞かせていましたが、やっぱりつらいので、柄が長いコロコロを新調しました。

100均マグネット付き小物ケース2点(小物入れ&ペンたて)

100均定番商品の、冷蔵庫などに貼り付ける小物入れとペンたてを処分しました。

冷蔵庫にベタベタものをくっつけるのをやめました。

収納用品を処分する時は、モノが少なくなってきていることを実感できるので、達成感があります。

ガラスびん2点(赤いフタ)

ジャムの空き瓶です。

モノを溜め込んでしまう人にありがちな、可愛い空き箱やガラスびんが捨てられないタイプなのです。

6角形でフタが赤いフルーツのプリントがされていて、可愛いのです。

でも、ガラスびんのストックは他にもあるので、断腸の思いで処分です。

0.3mmのシャーペンの芯

0.3mmのシャーペンは学生時代に愛用していましたが、昔の断捨離でとっくに処分済です。

なぜ芯だけが残っていたのか・・・。

シャーペンはほとんど使わないけれど、0.7mmを1本だけ残しています。

昔はシャーペンに限らず0.3mmばかり使ってましたが、今は太いのが好きです。疲れないから。

T字カミソリの替え刃

永久脱毛済みなので、T字カミソリは昔の断捨離でとっくに処分済なのです。

なぜ替え刃だけが残っていたのか・・・。

ちょこちょこチェックしているのに、捨て残しってあるんですよね。

ペンキの刷毛

昔、家具をペンキで塗り替えるのがマイブームだった時に、これまた何本も購入した刷毛のうち、使用済のものを処分。

新品3本残しましたが、今、決心しました。1本だけ残して捨てよう。

もうペンキも処分したし、DIYではワトコオイルを使うけれど、ウェスで塗りこんでいるので、刷毛は使いません。使うとしたら英字新聞でデコパージュするくらいかな。

このブームで塗り替えた家具たち、もうほとんど処分済みです・・・。

マンガ&文庫本&CD 162点 ほか、雑誌切抜きやポスターなど多数

GWに実家に帰った時に、実家に残しているマンガ・文庫本・CDのうち162点をブックオフに持ち込みました。

なんと、9,980円で売れました。

あまり期待してなかったので、とても嬉しい。

マンガはほとんど5円でしたが、文庫本とCDは50円が多く、モノによっては数百円で売れました。

CDは、好きなバンド以外のものを全て売ってしまいました。

といっても、リッピング済みで、自宅のHDDに全て収まっているので、音源は残っています。

洗面所掃除用スポンジ&スポンジパッド

スポンジパッドとは、100均で購入したもので、粘着シートで壁面につけられるのですが、表面がざらざらしているので、スポンジがくっつくようになっているのです。

100均で見かけて「画期的商品!」と思って購入したのですが、濡れたままのスポンジを装着するたびに、そのざらざらにスポンジの繊維がこびりついたり、周辺が汚れていったりして、あっという間に汚らしいものになってしまいました。壁面掃除にも邪魔でした。

ウェス使い捨てで掃除するようにもなっていて、スポンジも使っていなかったので処分。すっきり。

紙袋3点

紙袋は整理済であまり持ってないのですが、少し増えてきたので、3点だけ残して余分な3点を処分。

全く使わないのですが、全て捨てる勇気が持てず。

CACフェイスシート

何か購入した時にオマケでついてきたフェイスパック用のシートが、何年かぶりに洗面台と壁の隙間から発掘されました。愛用していたCAC化粧品のものです。

もう化粧水もつかっておらず、ニベアしか持ってないので、未使用のまま処分。

フェイスパックって自分では買わないのですが、たまに人から貰って使ってみても、刺激が強すぎてつけた途端に顔がひりひりしてきたり、ニオイがどうにも受け付けなかったりと、どうも良い印象がありません。

今は、たまに断り切れずにいただいても、すぐにコッソリ処分してしまいます。

100均ピンチハンガー

小物を干すのにと購入したピンチハンガーで、たまーに使ってましたが、100均クオリティでピンチも軟弱で、骨組み部分もふにゃふにゃで、なんとも扱いづらかったので処分。

今は、あまっていた木製のハンガーに、麻紐で木製ピンチを取り付けた自作品を代用で使用しています。

これも実用面ではイマイチですが、見た目が少し可愛くなったので許せます。

100均長押3連フック

長押に引っ掛けるタイプの3連フックです。

洗濯機の上に設置した突っ張り棚に、何も引っ掛けない状態で引っかかっていました。

つまり、何にも使われずに放置されていたので、処分。

昔、便利そうと思って買った100均グッズを、着々と処分しています。まったく・・・。

竹布のマスク

おひとり女子はマスク常用者で、保湿の為に自宅でもマスクをしようと、天然繊維のマスクを購入しました。

が、肌断食の本を読んでいたら、マスクの摩擦ですらも肌には大きな負担と書いてあったので、通勤時に使い捨てマスクを使用する以外は、普段は着用しないことにしました。

ので、ストックしてた未使用品をフリマアプリで出品。

まだ売れていないので譲ったモノではなく、捨てたモノに分類です。

ショーツ(黒)

前述した、ショーツを処分した際に新調したTバッグのショーツです。

履いてみたら、めっちゃ小さかったのです。

今までMサイズで小さいなんてことなかったので、思わず「ちっさ!!!」と笑っちゃいました。

履けなくはないけれど、無理して履くこともないので、1回着用して処分。

100均プラスチックのボウル&ザルセット2点(18cm黄&15cmピンク)

蒸し豆を食べたくて、蒸し器の代用として100均で18cmステンレスのザルと、15cmステンレスのボウルを購入しました。

1IN1OUTの原則どおり、今まで使っていたプラスチックのボウル&ザルのセット品を2点処分。

そもそも18cmは全く使っていなかったので、常に断捨離候補だっただけにすっきり。

マニキュア(ピンク)

2本まで断捨離したマニキュアのうちの1本で、ほぼ新品なのですが、使ってみたら色が薄すぎて気に入らなかったので処分。

もうペディキュアもあまりしなさそうなので迷ったのですが、新たに赤いのを1本購入してしまい、やっぱり2本持っています。

顔・眉用カミソリ

電動のを持っているので、アナログカミソリは使いません。

なのに、ストックが6本ありました。

そのうち、色が気に入らない1本を処分。いや、使わないのだから全部捨てればいいのですが・・・。

5本残っています。うーん。捨てるべきなのですが。どうせそのうち捨てることになるのですが。

よし、1本だけ残して捨てよう!!

 

 

譲ったモノ 5点

バッグハンガー2点

革張りのちょっとお洒落なバッグハンガー。

家に放置してあっても仕方ないので、会社で使わなくても良いところに無理やり使っていたら、職場の人が「コレ何?」と興味を示したので、すかさず売り込んでもらってもらいました。

男性なのですが、ピンクと臙脂という可愛らしいバッグハンガー2点を使ってくれているみたいです。

つまようじ・T字カミソリ3点セット

会社で同僚と断捨離について語っていたときに、ふと思い出して「そういえば爪楊枝って使う?」と聞いてみたら、もらってくれました。

iQOS使用しているときには、掃除でちょっと使っていましたが、今は使いみちがありません。

2ケースセットで購入したもので、1ケースがまるっと未使用であまっているのです。

ついでに、爪楊枝の傍に保管されていたカミソリたちもいるか聞いてみたところ、T字なら使うと言うので、爪楊枝と一緒にもらってもらいました。

同僚は、「爪楊枝いる?」っていきなり聞かれたのがおもしろかったらしく、「え?今、爪楊枝って言った??爪楊枝って言った???」と爆笑されました。そんな、たかが爪楊枝なのですが、もらってくれてありがとう。

 

 

2019年5月振り返り 合計47点+162点

 

ノートに処分品を記録するようになってから、モチベーションが上がって順調に処分していましたが、さすがに5月は停滞気味でした。

 

それでも、こうして振り返ることでペンキの刷毛2点とカミソリ4点を新たに捨てる決心がついたので、やっぱり処分品を記録するのは効果がありますね。

 

5月は、実家に置いてある私物の整理もできました。

自分の部屋はもう無いですが、ウォークインクローゼットの一角をもらっていて、そこに捨て切れなかったマンガや本やCDが積み重なっていました。

都内の自宅ではマンガも本も全て処分してスッキリしているクセに、許可をもらっているからといって実家にはモノを置き放題というのはダメだよなと、ずっと整理したかったんですよね。

好きなバンドのCD&DVDと、マンガがいくらか残っていますが、まぁ少しは置かせてもらおうと甘えてます。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました