【2019年03月】 処分品リスト No02

処分品リスト_201903_no02 処分品リスト

おひとり女子くるみです。

前回に続き、3月に処分したモノたちをご紹介。

「捨てたモノ」と「譲ったモノ」です。

 

捨てたモノ

クリアケース(小)×2
まだ何枚もあるので、少し汚れの目立つ2枚をポイ。
切手ケース
切手とレターセットについてたシールなどを保管していたケースだが、7mmくらいの厚みのあるものだったので、クリアケース保管に切り替えて厚みを抑えることに。
レードル、穴あきレードル、フライ返し
マーナのキッチングッズ。オレンジで可愛いのだが、ピンク&赤のキッチンでオレンジが浮いてしまうのと、そもそもまともな調理をしないので使わないので2年くらい迷った末に遂にポイ。
チューブ入りのからし×2本
昔おでんをつくった時の残り。賞味期限を過ぎていることは知っていたが、まあ消費期限は大丈夫だろうと思い、最近克服した納豆につけようとしたら糸を引いた・・・ように見えた・・・。
賞味期限は2015.11.20と2016.07.16だった。からしも悪くなるのかな・・・。食べる気をなくしてポイ。
生おろししょうがのボトル
からしの隣に保管されていた賞味期限2016.01.21のおろししょうが。これも消費期限は大丈夫と思ってとっておいたものだが、からしで少し心が折れたので、一緒にポイ。
ライター&灰皿トレイ
ベランダに放置してあったライターと、灰皿や煙草を置く為のトレイをポイ。紙巻煙草を吸っていた時代なのでもう数年前のものをようやく処分。
しかし、禁煙したとはいえ喫煙者には親切なので灰皿(の代わりの小さいグラス)はまだ置いてある。
トイレットペーパーカバー
今の住まいに引っ越してきた時に100均で購入したトイレットペーパーカバー。毛羽立ってきて、みずぼらしくなったのでポイ。使い切ったと言えるかもしれない。
湯シャン用ブラシ
湯シャンは髪を洗う前のブラッシングが重要というのでお風呂場に常備していたブラシ。予想通りではあったが、ブラシはお手入れが面倒なのでやっぱりポイ。櫛を愛用しています。
ベリベアークリーム(皮膚疾患治療剤)
まだ20代の時に熱湯でやけどした足の治療の為に購入したと思われる医薬品。「2003.11」が製造月なのか消費期限なのか不明だが、いずれにしても捨てるべきと判断してポイ。
パラボナアンテナ
とっくに断捨離していたスカパーのパラボナアンテナ。処分が面倒でベランダに放置していたが、思い立ってポイ。体重かけて折りたたんで、不燃物としてポイ。見る度にいやな気分になっていたので、スッキリ!!
植木鉢
ベランダにいくつかある植木鉢のうち、植物が枯れてしまっている陶器の植木鉢をポイ。
ブーツキーパー×3本
キープしていたブーツはとっくに断捨離していたし、昔のようにブーツを増やすつもりも無いのに、何故かキーパーだけ保管されていたのでポイ。
突っ張りポール
未使用の突っ張りポールを整理していて、いくつかは使用用途が決まったが、決まらなかった2本のうち汚れが目立つ1本をポイ。
コの字ラック
キッチンシンク&ガス下収納で棚として使用していたが、重量に負けてたわんでいたので、前述の未使用突っ張りポールで棚をつくることにして、こちらはポイ。たわみがずっと気になってたのでスッキリ。
シュシュ
いつも使っている通勤用のボディバッグのサイドポケットから発見。汚れていたのでポイ。
爪やすり
爪のお手入れはお風呂で手ぬぐいorアクリルたわしでできることを発見したのでポイ。
コルクボード
衣装ケースの上に置いて天板として使用していたが、備え付け靴箱の棚を代わりに使用することにしたのでポイ。
黒のダウンコート
買ったものの、サイズが大きく、思ったより丈も長く、シルエットが気に入らない為に、一度も使用せずポイ。こういうのが一番苦しい・・・。ほんとうに、ごめんなさい。
サーモンピンクのスプリングコート
昔、仕事でスーツを着ていた時代の愛用品。色がとても気に入っていた。が、今はこんなにかっちりしたキレイめのコートは着なくなってしまったので、数年悩んだ末に春を目前にポイ。
濃茶ベルベットのジャケット
昔、仕事でスーツを着ていた時代のジャケット。もうスーツやジャケットを着用するような仕事につくつもりはないが、転職の時に面接で使用するかもと取っておいた。が、もうひとつジャケット取ってあるので冬しか使用できないこちらはポイ。
もうひとつのジャケットも、そのうちポイかも。派遣の面接なんて、シャツで十分ではないかとも思うのです。スーツも2着とってあるし。着もしないのに残しすぎかなぁ。
白パンツ
ウェストが少しきつい上に、シルエットもあまり好きではなかったので、これも数年迷った末にようやくポイ。白のパンツは何にでも合うからと取っておいたものの、結局そのあいだ着用せずに終わった。

 

譲ったモノ

チャック付パック×9袋
食品用でデザインがとても可愛い。ジップロックのように使う予定が、サイズが小さすぎた。よく確認せずに買ってしまったのです。可愛くて捨てられなかったので、職場の人がもらってくれて大助かり。
キティ ハンドタオル 緑
職場で隣に座っている同僚が、しょっちゅう椅子に掛けたカバンを落としているので、滑り止めとして提供したハンドタオル。ハンドタオル&ハンカチがたくさんあり、使い切り作戦決行中なので、もらってくれてありがたい。
ハンガー 黒 ×5本

会社のハンガーラックにこっそり一方的に寄付。服を処分するたびに、増加防止の為にハンガーも処分してます。

 

2019年3月振り返り

ノート効果で、停滞気味だった断捨離がまたちょっと進みました。

ほとんど未使用のものなどを処分するのは本当に苦痛を伴うのだけれど、それもゴミ袋に入れるまで。

処分をしてしまえば、目に入るたびにストレスだった「使っていない罪悪感」が消えるので気持ちが良いし、できなかったことができた達成感も得られます。

部屋はスッキリして、生活はラクになるし楽しくなる。良いことばかりだともう知っているので、一時苦痛を感じたとしても、引き続き余分なものを削ぎ落としていきたいです。

そして、捨てるものがなくなって、全てを使い切る生活に早くたどり着きたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました